« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

アジングって

今週末は会社行事の所為で、バス釣に行けなかった為、昨日(ほんのチョット前ですが)アジングをしてきました。
初めてやったのですが、運良く1匹キャッチしました。

↓アジングでキャッチした初アジ(体長18cmくらい)↓

1222647462_3

しかしです、8時から11時までやって1匹のみ(あたりは3回くらい)でした。辛い(T_T)
アジングの肝が解らんです!
巻くスピードが速いんだか遅いんだか?
タナが浅いんだか深いんだか?
まだまだ修行を積まねばならん様です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

めめず爆発

先週マグケイで購入した、めめず(痴虫)で釣りたかったので、天気が悪い中に単独釣行に行って来ました。

釣行日:平成20年9月22日(月)
釣行場所:房総 野ダム

↓今回の主役、めめず(援助交際)/痴虫↓

Memezu1

今回の釣行は活性の高いバスがいる場所が早い時間に解ったので、良い釣果を得られました。
(平日で天気が悪い所為で人が少なかったのもあるかも)
めめずでの初バスは、雨でできた流れ込みの脇の淀みにめめずをキャストして、2,3回首をふらした時にバイト!(良いバイトでした)
無事キャッチできたのですが、スコールの様に雨が降っているなかで恐る恐るカメラ(防水では無い)を出してパシャリ、カメラが壊れると恐いのでこの2枚しか撮れなかったです。

↓めめずでキャッチした初バス(40cm)↓

Memezu2

Memezu3

初バスをキャッチした近くのワンドで二匹目をキャッチ、しかしサイズが25cmくらいしかなかったので写真は撮らずリリースする。
雨の所為で、ナイアガラ状態になった流れ込みから少し離れた場所で3匹目(最大魚)をキャッチする。

↓めめずでキャッチした3匹目(43cm)↓
Memezu4

岬の先端で4匹目をキャッチする。

↓めめずでキャッチした4匹目(37cm)↓
Memezu5

この後、他の岬の先端で推定40cm後半をフッキングしたのですが・・・
スタンプに絡まれて・・・バスがスタンプに変わってしまいました。(T_T)残念です
その後、なんでも無い所で5匹目(30cmくらい)をキャッチできました。

5匹目をキャッチした後・・・
悲しいことが起こりました、後ろのペラが1枚折れてしまいました。(T_T)

↓後ろのペラが折れた・・・↓
Memezu6

後ろのペラが折れためめずは、立ち浮き角度が薄くなり、残ったペラにより動かすとお尻が直ぐに浮き上がってしまい、めめずの動きが悪くなる・・・その所為か、釣れなくなる。(悲しいな~)
(人によっては、関係無いと言われるかも知れませんが)

釣果:バス 8匹(めめず5匹,ケムピンポン2匹,ケムポップ1匹)
    ギル 1匹(ケムポップ)

ペラを買いに釣具屋さんに行ったのですが、丁度良いサイズが無かったので一回り小さいペラを代用として購入し付けてみたのですが、バランス的にシックリこない・・・
致し方なく、他のルアーのペラを代用することにしました。

↓他のルアーのペラを移植しためめず↓
Memezu7

早く釣具屋さんにペラが入荷しないかな~

痴虫さんへ
めめず、最高すっ(ありがとうございます・・・しかし丈夫なペラでは駄目なのですか?)

ほな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

キャット&タイワン

9月14日のマグK主催のキャットフィッシュ大会に参加してきました。
残念ながら、巨大キャットのハトヤ持ちの夢は叶いませんでしたが、アベさん親子,亀さん,MAC114さんのお蔭で楽しい時間を過ごす事ができました。\(^o^)/
来年こそは、巨大キャットをキャッチすることを心に誓いました。
(写真を添付したいのですが・・・すっかり撮るのを忘れておりました。スミマセン来年はちゃんと撮ります。)

大会終了後に、亀さんとMAC114さんにタイワン(雷魚)の釣れるポイントへ連れて行って貰いました。
ポイントは細い水路で水位が通常よりも低く(深い所で約40cmくらいかな)正直なところ釣れそうに無い感じでした・・・
今日は無理かな~って感じになってきた時に、亀さんにバイト!
しかし、なんも無い所でバイトがあった為、思わずビックリあわせをしてしまいフッキングならず。
それから、少し粘りましたが無理かな~感じもあり終了しました。
終了間際に、亀さんが・・・
「バイトのあった場所に、雷魚が溜まってる・・・時間を置けば出るかも」
皆さんとお別れした後、亀さんにバイトがあった場所を見ながら立ちションをしていると・・・魚が動いた波紋が出る。
日が暮れるまでに少し時間があるので、再チャレンジすることに

亀さんにバイトがあったポイントにキャストするも・・・バイト無し
そこで、バイトのあったポイント周辺を攻め始めると・・・
バイト!
水中に銜えて入るのを確認してからあわせる。
しかし、ジャンプ一発でバレる。(体長約30cmくらい,バスかも?)
フッキングしたので無理かな~と思いながら、再度同じ場所にキャスト・・・
バイト!(おっ~←オジサンの心の声)
落ち着いて、フッキング!(成功\(^o^)/)
よせると、デカイ!
しかし、釣位置が水面から高いので抜き上げなければならない。
失敗すると、悲しいので写真を撮ってみました。

↓ランディングする前に撮った写真↓
Taiwan1

写真撮影後、タイワンが落ち着いたところでラインを手に巻きつけて抜き上げました。(無事ランディング成功!)
デカイです。
過去にオジサンが釣ったタイワン(約25cm)より遥かにデカイっす。
そして、デカ過ぎて恐いです・・・(-_-;)

↓メジャーがなく、手で測るのが恐かったのでタックルを置いてみました↓
Taiwan2

フロッグは口の中にスッポリ入ってる・・・どうしよう小さいペンチしか無い・・・(-_-;)
恐る恐る、ペンチで口を開けてフロッグを掴んで外そうとしても取れない・・・
格闘する事、数分(1分くらいかも)タイワンが暴れてフロッグが外れました。(恐かった~歯が鋭すぎだよ)

それから、もう一度バイトがありましたがフッキングはできませんでした。・・・(二匹目のタイワンドジョウはならずでした。)

タイワンおもしろい!(来年も行くから待ってろよ!)

追伸:写真判定の結果、タイワンの全長は約60cmくらいでした。

ほな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前回の釣行と違って・・・

8月31日にまたまた房総のKダムに行って来ました。
同船者は久しぶりにT君でした。
前回の釣行と異なり今回のKダムは絶好調!(きっと、T君も満足して貰えたかな?)
Kダムの釣行は午前中のみだったのっですが、満足な釣果が得られました。

二人とも、最大魚はバックウォータの滝壺でした。
良いバイトだったな~(妄想中)

釣果:
オジサン:計4匹
      1匹目:約28cm(メガバス ポップX)
      2匹目:約27cm(ガウラ ケムポップ)
      3匹目:約40cm(ガウラ ケムポップ)
      4匹目:約30cm(ズイール あらいくん)
T君:計3匹
      1匹目:約30cm(アカシブランド チュッパチャプス)
      2匹目:約30cm(ヒヨコ クレージタコ)
      3匹目:約40cm(ティート ラグモジョイント)

↓オジサンの釣った最大魚(約40cm)↓
Zenkai1

↓T君の最大魚(約40cm)ルアーが渋い!↓
Zenkai2

T君のラグモジョイントを見てオジサンも欲しくなっちゃいました・・・っと言ってもそうは簡単に手にはいらないのが、また憎い!

それにしても、T君の上手さには脱帽でした。

T君へ
次はフロータで房総の野池廻りに行きましょう!(ウェダー直します)

                                   ほな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »