« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

ニューロッドでキャッチ

オジサンはシングルハンドルに憧れがあるのだ!
しかし、ハンドメイドトップを始めた時にヒヨコスティックと一緒に購入したゼニスのシングルグリップ(ストレート)を数回使用したが、手首が痛くて使いこなせなく断念してしまいました。
そこで、軽くて短めなロッドと握り心地の良いグリップで再チャレンジしたいと、ず~っと考えていました。
そして、理想的なニューロッド&グリップに出会いました。

ニューロッド:ロベルソン Amber spots #075053
ニューグリップ:ゼニス Pシルバー/スラントブラック

7月6日、房総のダムにニュータックルで釣行してきました。
因みに、今回の同船者は会社の後輩、コパンダパパです。

考えていたより、ニュータックルでのキャストはそこそこ決まるのですが・・・
 ・飛距離がでない(セミハンのように力が入らない)
 ・左手をどうして良いのか解らない(どこに置いて良いものやら・・・)
 ・やはり、キャスト回数が多くなると手首が痛い(シングルハンドルは辛い)

オジサンの釣果は・・・
やってやりました、朝一番のバックウォータでキャッチしました。
それも、ニュータックルで・・・嬉し~\(^o^)/
↓ニュータックル+ドリラートキオ:43cm↓
Newrod1

疲れた手首を休める為にスピニングを使って、オーバハングの下でキャッチ。
↓ケムポップ:38cm↓
Newrod2

前回の釣行で、ショウジさんに数回バイトのあった流れ込みで、ケムドリラー,ケムポップ,後輩のワームにバイトがあったのですが、フックアップできない・・・
そこで、保険に持参したセンコー5インチを投入・・・あっさりとキャッチ(ゴムは100倍釣れるを証明した感じでした)
↓センコー5インチ:48cm↓
Newrod3

帰ろうと、エントリーポイントに戻るとオカッパリをしている人が居るので、近くで釣っているとケムピンポンにギルがメガバイト・・・コパンダパパに「ギルがメガバイトだよ!」(あっはっはっはっ・・・)
チョッボ(しょぼいバイト)持込んだのを確認してフッキング・・・ググッグ~
オジサン「おっ、バスじゃん!」
ジッジーーーー(ドラグの音)
オジサン「おー、デカイぞ!」
コパンダパパ「マジっすか」(残念ながらDAIGO風に言ってくれなかった)
・・・そして、キャッチ!!(コパンダパパは心持悔しそうな感じ)
↓ケムピンポン:48cm↓
Newrod4

以上、4匹でした。(1匹はワーム)

コパンダパパの釣果
 バス:3匹

↓コパンダパパ:43cm↓
Newrod5

いやー、満足満足でした・・・でも、もう1匹ニュータックルで釣りたかったな~(ワガママ?)

                                ほな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »