« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年3月

武田式

先週の日曜日(3月23日)に参加したタケダナイトで武田式フロートリグの凄さが解ったオジサンは、是非武田式の凄さを再確認したいと思いながら週末になってしまいました。
しかし!
金曜日は雷雨&強風で、行けず!
土曜日は休日出勤・・・開放されたのは潮が止まる間際の22時過ぎで、行けず!
そして、オジサンは4月2日から長期出張です・・・
そこで、雨が降ってるし風が吹いているけども、日曜日(3月30日)の夜にメバル釣に行きました。
メバルの活性はタケダナイトより高い感じですが、風が強くてフロートを潮の流れに乗せられない(シモれない)為、あまり釣れません。
しかし、そこは武田式フロートリグ釣れないと思いながら、二時間で23匹の釣果がありました。(流石です)
もし、風が無ければ・・・100匹釣るのも夢じゃないですな。(武田師匠凄いッス)

↓今日(3月31日)の料理↓
Takeda1

今回は、サイズの良いメバルが多かったので、刺身にしてみました。
美味いッス!
もっと、身が大きければ良いのにな~

次回のタケダナイトでは、巨メバルの釣り方を伝授して貰おう!

                               ほな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タケダナイトVol.2

3月23日、町田サンスイ主催タケダナイトVol.2(メバル釣イベント)に参加してきました。
武田さんって凄く説明が上手でした。(武田理論の一部を教えて貰っただけで、凄く上手くなった様な錯覚を起こしてしまいました。)
また、武田式フロートリグが持っている魚に口を使わせる力に驚かされました。
尚、武田理論及び武田式フロートリグの詳細についてはあえて記載しませんので、是非タケダナイトに参加して確認して下さい。

天才武田さんの凄さについて

凄さ1
武田理論の説明をしながら実際に魚を釣って、「釣れるでしょ」って説明されてました。
説明しながら釣る度に、受講生からは「お~!(低い声で)」と言う驚きの声があがってました。
(目の前で説明をしながら釣る人を見たのは初めてですよ。)

凄さ2
武田式フロートリグの使用方法について説明を受けたら、100倍釣れる様になりました。(兎に角釣れます、そして釣れ続きます)

実釣タイムに、ルアービルダーの痴虫さんと二人で武田式フロートリグの実践をおこなったのですが、ビックリするほど釣れる釣れる!(短い時間でこんなに、沢山釣ったのは初めてです)

↓痴虫さんと釣ったメバル↓
Takedanai1_4

 

いやはや、武田さんの凄さに驚いてばかりのイベントでした。(本当に凄かった!)
次回のタケダナイトが待ちきれない感じです。

因みに、釣ったメバルは唐揚げ&煮つけで美味しく頂きました。(合掌)

↓料理されたメバル↓
Takedanai2

                               ほな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

潮干狩り

3月23日、息子と近くの海に潮干狩りをしてきました。
去年も潮干狩りに来たのですが、当時2歳の息子は獲った貝(アサリ)を投球練習に使ってしまい、半分近く捨てられてしまいました。
そして、今年3歳になった息子は・・・
獲った貝(アサリ)をスコップの上に乗せて歩き、落とす度に「行っちゃった」っと言っておりました。
・・・去年と同様に戦力外です。

↓潮干狩り前にイメージトレーニング中の息子↓
Shio1

よって、今年もあまり獲れなかった為、ボンゴレしか作れませんでした。
いつになったら、オジサンは潮干狩りで獲ったアサリで酒蒸しが作れるのかな~?(ツマミにして呑みたいな~)

まっ、戦力外の息子ですがボンゴレを美味しいと言いながら食べていたので良しですかね?

                                ほな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年芦ノ湖トラウトマスターズ

3月21日に、会社の釣仲間で毎年開催している芦ノ湖トラウトマスターに参加してきました。
今回は、出張や諸事情で来れない人もいた為、8人での開催となりました。(チョットさみしいかな)

場所
芦ノ湖 湖尻(キャンプ場前)

タックル
#8(タイプ3,シューティングシステム)

釣果
ニジマス:25~34cm/2匹

大会結果
1位 課長改め部長 最大39cm/5匹
2位 K林先輩 最大35cm/3匹
3位 大子 最大34cm/2匹(ジャンケンで勝ったので・・・)
4位 T樫 最大34cm/2匹
5位以下
    O沢先輩 1匹
    Mなぶ先輩 1匹
    I原くん 1匹
    T橋くん 0匹

ってなことで、2年連続で課長改め部長が優勝されました。(。・-・。)//""パチパチ
よって、来年の幹事もお願します。

状況的には、非常に厳しかったです・・・
前日は大雨&強風、そして大会当日も強風に悩まされました。
強風の所為で、アンカーを中心にボートが揺さぶられ、フライを引いてる感じがしない・・・当然、バイトがわからない状況でした。
オジサンが釣った時は、一時的に風が止んだ時だったな~
因みに、オジサンの成績がふるわなかった言い訳ですが、昼前に釣ったせいで余裕をこいてボート屋で飯を食い更には生ビールを2杯飲み、戦意喪失&昼寝をしてもうたので、午後からはろくに釣をしませんでした。・・・
来年は、飲まないぞ!おー!

追記
楽しい釣大会でしたが、許せんことがあります。
・・・それは、景品です。

1位 ビクトリーノックス(ナイフ)
2位 ショアファイヤ(ライト)
3位 ルームライト・・・

なんで、ルームライトなの?
↓ルームライト↓
Ashikei1

課長改め部長が言うには、ルームライトはけっこう値段が高かったんだぞ!
でもね、オジサンの家には全く必要ないです!
何故なら、大きさが軽く14型のブラウン管テレビぐらいあるじゃないか!(それも球体って)

これをバネに来年は優勝するぞー!(どうかな?)

                                 ほな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »